学校施設の耐震診断結果(第2回公表)

(平成20年6月18日施行の地震防災対策特別措置法の一部を改正する法律に基づく公表)

平成21年6月26日
相馬市・相馬市教育委員会

本市の学校教育施設の耐震診断調査結果は平成20年7月8日に公表しておりますが、その後平成21年6月までに実施した5校の耐震診断調査結果を公表します。

第1回公表 平成20年7月8日 >>

1 学校施設の耐震診断結果

学校名 区分 棟名 構造 階数 建築年 延べ
床面積
耐震性能
中村第一小学校 屋内運動場 屋内運動場 2 S42 856 A・D
八幡小学校 屋内運動場 屋内運動場 2 S48 525 D・D
日立木小学校 屋内運動場 屋内運動場 2 S48 517 C・A
桜丘小学校 校舎 教室棟
(北校舎東棟)
RC 2 S54 584 A・A
中村第一中学校 校舎 特別教室棟
(音楽室棟)
RC 1 S53 354 B

*耐震性能の欄の表示は、1・2階の順に表示しています。

建築物の耐震診断の基準および用語の説明は、第1回公表の資料をご確認ください。

建築物の耐震診断の基準・用語の説明 >>

なお、これらの基準等で診断した建築物の構造耐震指標値(Is)により、耐震性能を次表の区分により表示しています。

区分 建築物の構造耐震
指標値(Is)
構造耐力上主要な部分の地震に対する安全性
(耐震性能)
Is≧Iso 大地震の振動及び衝動に対して倒壊し、又は、倒壊する危険性が低い。
Iso>Is≧0.6 大地震の振動及び衝動に対して倒壊し、又は、倒壊する危険性が低いが、施設機能が確保できないおそれがある。
0.6>Is≧0.3 大地震の振動及び衝動に対して倒壊し、又は、倒壊する危険性がある。
0.3>Is 大地震の振動及び衝動に対して倒壊し、又は、倒壊する危険性が高い。

2 耐震基準に満たない校舎等の対策について

(1)耐震改修について

 中村第一小学校屋内運動場、八幡小学校屋内運動場、日立木小学校屋内運動場、中村第一中学校音楽棟は、速やかに改修設計に取り組み、平成22年度完了を目指します。

(2)耐震改修終了までの使用について

 中村第一小学校屋内運動場、八幡小学校屋内運動場は全面使用禁止とし、日立木小学校屋内運動場は体育授業と学校行事の使用以外は使用禁止とします。

  なお、八幡小学校には、緊急地震速報の専用受信装置を設置します。中村第一中学校音楽棟は、避難訓練の継続的な実施等により危険回避に努めてまいります。

 使用禁止措置に伴なう代替施設は、当該校と十分調整のうえ、スポ−ツアリ−ナそうま等を確保し、授業及び学校行事等に支障の無いよう対応いたします。

3 第1回公表分の耐震改修の進捗状況について

 中村第一小学校校舎は全面建替えの方針に基づき、本年4月に建築設計を発注しており、今後速やかな改築工事を進め、平成22年度末の完成を予定します。

 日立木小学校校舎補強工事は本年9月末、中村第一中学校校舎補強は本年12月末の完成予定で工事を発注しております。

第1回公表 平成20年7月8日 >>

お問い合わせ

教育委員会 教育部 総務課 電話37-2183


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 子育て・教育 > 学校施設の耐震診断結果(第2回公表)