ひとり親家庭「高等技能訓練促進費等事業」

この事業は、ひとり親家庭の父母の自立の促進を図るために、就職の際に有利で、かつ、生活の安定に資する資格を取得する場合、一定期間の生活費用を支給するものです。

対象者

相馬市内にお住まいの20歳未満の児童を養育しているひとり親家庭の父母で、次のすべての条件を満たす方が対象となります。
1 児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準の方(所得制限があります。)
2 対象となる資格の修業を開始し、資格の取得が見込まれる方
3 就業又は育児と修業の両立が困難であると認められる方
4 過去に母子家庭高等技能訓練促進費等を受給したことがない方

対象となる資格

対象となる資格は、養成機関において正規のカリキュラムが2年以上の課程で修業(通信教育による修業を除く。)する次の資格です。
看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士、准看護師

給付金の内容

(1)高等技能訓練促進費
ア 支給期間 修業期間中(上限2年間)、毎月支給
※修業開始日以降に申請してください。
※申請した月から支給の対象となります(遡っての支給はありません)。

イ 支給額
▽市県民税非課税世帯:月額100,000円
▽市県民税課税世帯:月額 70,500円
※毎年8月に所得年度の切り替えがあります。

(2)入学支援修了一時金
ア 支給時期 修業修了後(1回限りの支給です。)
イ 支給額
▽市県民税非課税世帯:月額50,000円
▽市県民税課税世帯:月額25,000円

申請方法などについては、下記までお問い合わせください。

問い合わせ先

社会福祉課 児童家庭係(電話0244-37-2204)


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 子育て・教育 > ひとり親家庭「高等技能訓練促進費等事業」