障がい者福祉

特別障害者手当・障害児福祉手当制度

特別障害者手当・障害児福祉手当は、重度の障がいによる介護などの負担を軽減するため支給される制度です。
※支給については、支給対象者・扶養義務者の所得制限などがあります。詳しくはお問い合わせください。

特別障害者手当

特別障害者手当は、重度の障害により日常生活で、常時特別な介護を必要とする在宅の20歳以上の方に支給されます。

●対象者
次の障害を重複して有するもの又はこれに準ずる程度の障害を有するもの
(1)両眼の視力の和が0.04以下のもの
(2)両耳の聴力レベルの和が100デジベル以上のもの
(3)両上肢の機能に著しい障害を有するもの又は両上肢のすべての指を欠くもの若しくは両上肢の全ての指の機能に著しい障害を有するもの
(4)両下肢の機能に著しい障害を有するもの又は両下肢を足関節以上で欠くもの
(5)体幹の機能に座っていることができない程度又は立ち上がることができない程度の障害を有するもの
(6)前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの
(7)精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
ただし、次の場合には手当を受けることができません。
▽施設に入所中の方
▽3か月以上継続して病院又は診療所に入院している方

障害児福祉手当

障害児福祉手当は、常時介護を必要とする在宅の20歳未満の方に支給されます。

●対象者
次の障害を1つ以上有するもの
(1)両眼の視力の和が0.02以下のもの
(2)両耳の聴力が補聴器を用いても音声を識別することができない程度のもの
(3)両上肢の機能に著しい障害を有するもの
(4)両上肢のすべての指を欠くもの
(5)両下肢の用を全く廃したもの
(6)両大腿を2分の1以上失ったもの
(7)体幹の機能に座っていることができない程度の障害を有するもの
(8)前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの
(9)精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
(10)身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
ただし、次の場合には手当を受けることができません。
▽児童入所施設又は社会福祉施設等に入所している方
▽障害を支給事由とする年金を受給している方

障害者総合支援法に基づくサービス

1 介護給付・訓練等給付

○サービス内容
ホームヘルプサービス(居宅介護)、ショートスティ(短期入所)、グループホーム(共同生活援助)、ケアホーム(共同生活介護)、施設入所、児童デイサービス、その他

○対象者
身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者及び障がい児の方

2 自立支援医療(精神通院医療)

○サービス内容
精神疾患を有し、指定医療機関で治療上必要な医療を受けたときの医療費が1割となります。
○対象者 指定医療機関で認められた方

3 自立支援医療(更生医療)

○サービス内容
指定医療機関で、障害の軽減や職業能力の増進を図るために必要な医療を受けたときの医療費が1割となります。

○対象者
18歳以上で身体障がい者手帳をお持ちの方で、指定医療機関で認められた方

4 補装具費の支給

○サービス内容
義肢、車いす、補聴器などの補装具を購入または修理するときに支給されます。

○対象者
身体障がい者手帳をお持ちの方

5 日常生活用具の支給

○サービス内容
特殊寝台、入浴補助用具、ストマ用装具等の日常生活に必要な用具を支給します。

○対象者
身体障がい者手帳をお持ちの方等

人工透析患者通院費補助事業

○サービス内容
人工透析のために医療機関に通院する場合、その交通費を助成します。

○対象者
人工透析のため通院している身体障がい者の方

重度心身障がい者医療費の給付事業

○サービス内容
重度心身障がい者の方の医療費を助成します。

○対象者
重度の身体障がい者手帳をお持ちの方
重度の療育手帳(知的)をお持ちの方
重度の保健福祉手帳(精神)をお持ちの方
身体、知的、精神の障がい者手帳を2つ以上お持ちの方

福祉用具の給付

1 治療材料費の助成

○サービス内容
紙おむつ、脱脂綿等の治療材料費を助成します。

○対象者
下肢障害及び体幹障害を有し、排泄障害のある方

2 衛生器材費の助成

○サービス内容
蓄便袋、蓄尿袋等の衛生機材費を助成します。

○対象者
人工肛門・膀胱を造設して方で、身体障がい者手帳を取得していない方

重度障害者介護激励金の支給

○サービス内容
介護保険の適用にならない重度障がい者(身体障がい者手帳1級・療育手帳A)の方を在宅で
常時介護している方に激励金を支給します。

○対象者
重度障がい者の方を在宅で常時介護している方

特定疾患患者等見舞金の支給

○サービス内容
特定疾患等で治療中の方に見舞金を支給します。

○対象者
特定疾患等及び人工透析で治療中の方

障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

平成28年度相馬市障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

平成29年度相馬市障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

お問い合わせ先

保健福祉部健康福祉課 電話37-2109


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 健康・福祉 > 障がい者福祉