特別障害給付金

受給要件

  • 平成3年3月以前の学生(国民年金任意加入対象者であった人)
  • 昭和61年3月以前の被用者の配偶者(国民年金任意加入対象者であった人)

※被用者とは厚生年金、共済組合などの加入者です

1または2の人で、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1・2級相当の障害に該当する人

支給額

  • 1級 月額 49,500円
  • 2級 月額 39,600円

※支給額は、前年の消費者物価指数に合わせて毎年度見直しされます。

※所得によって支給制限があります。

手続き

手続きはいつですか 必要なもの 届出先
・平成17年4月1日から受付しています
・原則として65歳の誕生日前日までに請求
・平成17年4月1日時点で65歳を超えている人は平成22年3月31日までに申請
・平成17年4月1日時点で65歳に近い人は経過措置があります
※給付金は請求のあった翌月から支給となります。
年金手帳・診断書・病歴申立書・受診状況等証明書・所得状況届
・その他として、学生であった人は戸籍謄本・在学証明書など
・その他として、配偶者であった人は戸籍謄本・年金加入期間確認通知書
市役所

お問い合わせ

民生部 保険年金課 電話 0244-37-2141


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 健康・福祉 > 国民年金