65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料

 65歳以上の方の保険料は、住んでいる自治体(市町村)のサービス水準等により自治体ごとに異なります。相馬市の場合は、所得に応じて9段階に分けられます。

所得段階表

下記の表をご確認ください。

所得段階表  >>

平成27年度から平成29年度までの保険料

下記の表をご確認ください。

介護保険料 所得段階表  >>

介護保険料の納め方

保険料の納め方は、特別徴収と普通徴収の2種類があります。

特別徴収

特別徴収は、年金が支給される際に、事前に介護保険料を差し引きします。年金の年額が18万円以上の方は、特別徴収となります。ただし、次の方は、年金の年額が18万円以上であっても普通徴収になります。

▽年度の途中で65歳になったとき
▽年度の途中で他の市町村から転入したとき
▽年度の途中で所得段階の区分が変更になったとき
▽基準日時点で年金を受けていなかったとき

普通徴収

普通徴収は、市が送付する納付書で介護保険料を納めます。

お問い合わせ

保健福祉部 健康福祉課 介護保険係

電話 0244-37-3065


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 健康・福祉 > 介護保険