障がい者福祉

平成29年度相馬市障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律第9条に
基づき、障がい者就労施設等(以下「施設等」という。)からの物品等の調達の推進
に関し、必要な事項を定めるものとする。

調達の推進を図るための方針の適用範囲

調達の推進を図るための方針は、市の全ての組織に適用する。

調達する物品等の種類

特に分野を限定することなく、調達に努める。

調達目標

当該年度の予算並びに事務及び事業の予定に留意しつつ、施設等からの物品等の調達に努めるものとする。

調達の推進方法

(1)調達に必要な情報の提供

調達を円滑に進めることができるよう施設等から提供可能な物品等の情報を収集し、情報提供を行うものとする。また、新たに調達可能な物品等があれば、適宜その物品を調達するように努めるものとする。

(2)随意契約による調達

施設等からの物品等の調達に際しては、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の2第1項第3号の規定による随意契約を活用するものとする。

調達方針及び調達実績の公表

(1)調達の推進を図るための方針を作成したときは、ホームページへの掲載等により公表するものとする。

(2)調達の実績については、会計年度終了後に、ホームページへの掲載等により公表するものとする。

その他

(1)この調達の推進を図るための方針の担当窓口は、保健福祉部健康福祉課とする。

(2)物品等の契約等に関しては、相馬市財務規則、その他関係法令の定めによるものとする。

市内の障がい者施設等の調達先

障がい者施設名 事業形態 業務種類 内容
一般社団法人
ひまわりの家
就労継続支援B型 物販 味噌の加工、販売。野菜、パン販売。
作業 ペン組み立て
工房もくもく 就労継続支援B型 物販 シルク印刷(エコバック、Tシャツ等へのシルク印刷)
手作りハガキ等の作製(牛乳パックの再利用)
さをり織りによる製品作製
ミッキーズ・ハウス 就労継続支援B型 物販 自家製野菜の販売
社会福祉法人
スマイルワーク
就労移行支援
就労継続支援B型
作業 清掃業務、包装作業、点検作業、自動車部品加工、ペン組み立て、エアキャップカットなど

お問い合わせ先

保健福祉部健康福祉課 電話37-2109


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針