二種混合・MR2期予防接種を実施しています(平成29年度)

市は、接種医療機関で二種混合(ジフテリア・破傷風)、MR(麻しん・風しん混合)2期予防接種を実施しています。対象者には通知をしましたが、予診票をお持ちでない方は必ず、保健センターへご連絡ください。

二種混合(ジフテリア・破傷風)

対象者

小学6年生(平成17年4月2日〜平成18年4月1日生まれ)

接種期限

平成30年3月31日(土)まで
※なるべく早めに接種するようお勧めします。

MR(麻しん・風しん混合)第2期

対象者

平成23年4月2日〜平成24年4月1日生まれ(幼稚園などの年長児)

接種期限

平成30年3月31日(土)まで
※なるべく早めに接種するようお勧めします。

接種医療機関

接種医療機関

広報そうま4月1日号掲載 「平成29年度予防接種」(PDF 1.09MB) >>

接種料金

接種料金

無料(全額市が助成します)

 

麻しん(はしか)に注意しましょう

 麻しんウイルスの感染経路は空気感染・飛沫感染・接触感染で、その感染力は非常に強く、免疫を持っていない人が感染するとほぼ100%発症します。

 感染すると約10日後に発熱・咳・鼻水といった風邪のような症状が現れ、2〜3日熱が続いた後に39℃以上の高熱と発疹が出現します。肺炎や中耳炎を合併しやすく、患者1000人に1人の割合で脳炎が発症するといわれています。

 麻しんは、感染力が大変強い病気ですので、感染防止への注意が必要です。感染を防止するためには、予防接種が大変重要ですので、定期予防接種の対象年齢のお子さんは、ぜひ予防接種を受けましょう。

問い合わせ先

保健センター(電話35-4477)


前のページへ戻る

ホーム > 市民便利帳 > 健康・福祉 > 二種混合・MR2期予防接種を実施しています(平成29年度)