国義援金・県義援金配分申請の受付を行っています

国義援金・県義援金配分申請の受付を行っています
被災された方々へのお見舞いとして、多くの方々から温かいお気持ちとともに、多くの義援金が寄せられています。
この義援金を有効にお使いいただくために、震災により親族が亡くなった方、住居が全壊または半壊した世帯の方を対象に義援金配分申請を受け付けます。

※一度義援金の申請をした方は新たな申請は不要ですが、義援金の受取人が亡くなったときは受取口座の変更が必要となりますのでお問い合わせください。

東日本大震災義援金の2次配分を支給します >>

受付時間

8時30分〜17時

受付場所

社会福祉課(市役所南庁舎1階)

義援金配分詳細

国義援金
死亡義援金
配分額
対象者・対象世帯
申請できる方
死亡者、行方不明者ともに、
一人あたり35万円
平成23年3月11日に相馬市に居住していた方で、東日本大震災またはそれに伴う津波により亡くなった方、または3カ月間行方の分からない方のご遺族 ・直系の遺族(配偶者、子、父母、孫および祖父母)
・直系の遺族がなく、兄弟姉妹が葬儀などを執行したときは、当該兄弟姉妹
見舞金
全壊
全焼
35万円/世帯
平成23年3月11日に相馬市に居住していた方で、東日本大震災またはそれに伴う津波により、住家が全壊または半壊した世帯(借家やアパートなどで被災した世帯も対象となります)
原則として世帯主。世帯主が死亡または行方不明の場合には、同一世帯の方
半壊
半焼
18万円/世帯
県義援金
見舞金
一世帯あたり5万円

※国義援金とは、日本赤十字社・共同募金会・各報道機関などに寄せられた義援金です。

日本財団からの弔慰金・見舞金を受けていない方へ

日本財団からの弔慰金・見舞金の支給日については、後日お知らせします。
  (支給額は、死亡者、行方不明者ともに一人あたり5万円です)

手続き方法など

配分方法

現金支給(口座振込も可能です)。配分対象の可否は、「り災証明書」の内容などにより、市が認定します。
※県の義援金は支給を開始していますが、国の義援金は、市へ入金され次第支給します。

持参するもの

▽印鑑▽本人確認書類▽通帳

記入事項

申請書に被災時点の住所、申請時の住所、申請者名などを記入

問い合わせ先

社会福祉課(電話0244-37-2171)


前のページへ戻る

ホーム > 東日本大震災による災害情報 > 各種支援制度のご案内 > 国義援金・県義援金配分申請の受付を行っています