被災者生活支援金をお渡しします

市では、この度の地震および津波で被災された方に、被災者生活支援金をお渡ししています。
支給の対象となる方や支給方法は次のとおりです。

対象者

相馬市に住民登録(3月11日現在)があり、地震、津波で住宅(借家を含む)が半壊以上の被害を受けた方

支給額

一人あたり30,000円

支給方法

口座振込

受付場所

財政課(市役所庁舎3階)
※郵送も可能です。下記をご覧ください。

ご持参いただくもの

(1)ご本人の身分が証明できるもの(免許証や保険証など)
(2)罹災証明書(写しでも可)
(3)ご自身の口座番号がわかるもの
(4)印かん

※郵送申請について
避難や仕事などの理由によって市役所にお越しいただけない方は、郵送での申請受付を行っています。手続きは下記のとおり2つのパターンに分かれますが、特に18歳未満の方はご注意ください。

T 申請者本人が18歳以上の場合

(1)生活支援金等交付申請書(一人一枚作成します)
(2)債権者登録申請書(一人一枚作成します。支給はご本人名義の口座のみ)
(3)身分が証明できるもの(免許証や保険証、学生証などのコピー)
(4)罹災証明書のコピー

U 申請者本人が18歳未満の場合

保護者の方に代理人となっていただき、代理人名義の口座へ入金いたしますので、債権者登録申請書は代理人の方の分を作成してください。

(1)生活支援金等交付申請書(一人一枚作成します)
(2)債権者登録申請書(代理人名義の口座の申請)
(3)身分が証明できるもの(保険証や学生証などのコピー)
(4)罹災証明書のコピー
(5)代理人の身分が証明できるもの(免許証や保険証などのコピー)

※債権者登録申請書について、例えば、父と子(18歳未満)が一緒に申請を行う場合、父が代理人であれば父の分1枚だけの提出となります。

以上が、申請時に必要な書類となりますので、漏れなく提出をお願いします。
また、書類の審査段階で確認事項が発生した場合は、お電話にてご連絡をいたしますので、(2)の債権者登録申請書の連絡先は特に慎重にご記入ください。

生活支援金等交付申請書と債権者登録申請書の作成の際には、「記入例」もご確認ください。

※入金日については、受理した翌月中旬を予定しています。

各種申請書などのダウンロード

「郵送申請を行うみなさまへ」(PDF 13KB)>>

「生活支援金等交付申請書」(PDF 11KB)>>

「生活支援金等交付申請書(記入例)」(PDF 16KB)>>

「債権者登録申請書」(PDF 86KB)>>

「債権者登録申請書(記入例)」(PDF 95KB)>>

郵送先

〒976-8601 相馬市中村字北町63-3番地
相馬市役所財政課 生活支援金担当宛

問い合わせ先

財政課財政係(電話0244-37-2123)


前のページへ戻る

ホーム > 東日本大震災による災害情報 > 各種支援制度のご案内 > 被災者生活支援金をお渡しします