延長されます 国民健康保険の一部負担金免除期限

国民健康保険に加入されている方で、東日本大震災により被災した方は、『一部負担金免除証明書』を医療機関などに提示することにより、医療費の窓口負担が免除となっています。
この一部負担金免除期限は、次のとおりです。

免除となる期限

 

対象者 有効期限
東日本大震災により被災され、窓口負担が免除されている方 平成30年3月31日まで
帰還困難区域等で被災された方 平成30年2月28日まで
▽上位所得世帯(※)を除く旧緊急時避難準備区域等で被災された方

▽上位所得世帯(※)を除く旧避難指示解除準備区域で被災された方
平成30年2月28日まで
旧緊急時避難準備区域等で被災された方で上位所得世帯(※)の方 平成29年7月31日まで
旧避難指示解除準備区域で被災された方で上位所得世帯(※)の方 平成29年9月30日まで

※同じ世帯の国保加入者全員の所得の合計が600万円を超える世帯

問い合わせ先

保険年金課 国保係(電話37-2140)


前のページへ戻る

ホーム > 東日本大震災による災害情報 > 延長されます 国民健康保険の一部負担金免除期限